「TIGER & BUNNY」のハリウッド実写映画化新情報!

その他

「TIGER & BUNNY」ハリウッド実写映画化プロジェクトより、新たなパートナーシップが発表。
GLOBAL ROAD ENTERTAINMENTや、「アカデミー脚色賞」受賞歴を持つアキヴァ・ゴールズマン(Weed Road Pictures)らを迎え、制作に臨むことが明らかになった。

サンライズのオリジナルアニメとして制作された「TIGER & BUNNY」は、痛快バディヒーローアクション。
ハリウッドでの実写映画化プロジェクトは2015年10月に始動。
製作総指揮をロン・ハワード、脚本をエレン・シャンマンが手掛けることなどが発表されていた。
このたびバンダイナムコピクチャーズとImagine Entertainment のパートナーシップに新加入するのは、Global Road EntertainmentとWeed Road Picturesの2社。

これによって、プロデューサーにはアニメシリーズでもエグゼクティブプロデューサーを務めていたバンダイナムコピクチャーズの尾崎雅之をはじめ、Imagine Entertainment のブライアン・グレイザー、ロン・ハワード、エリカ・ハギンス、Global Road Entertainment のリン・ハリス、そして Weed Road Pictures のアキヴァ・ ゴールズマンが名を連ねることになった。

今回の新たなパートナーシップについて、尾崎は
「長い航海を経てようやく新たな大地に立つ事が出来ました。この度は信頼出来るパートナーと共に未来を作っていけることを非常に光栄に思っております」
とコメント。
待望の実写映画化へ、ますます期待が高まる布陣が揃ったといえる。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

その他
新カリオン×エヴァコラボ回再放送

アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」の、「新世紀エヴァンゲリオン」コラボ回がTBSの関東ローカルに …

その他
ガルパ追加曲プレイ動画公開!

アプリ「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」で 8月10日追加予定のカバー楽曲「GO! GO! M …

その他
梅原裕一郎復帰!

急性散在性脳脊髄炎のため入院していた、声優の梅原裕一郎の退院を所属事務所が発表した。 梅原は5月10 …